家から駅の間に何がある?時間と同じくらい大事!

Pocket

 賃貸物件を探すとき、部屋の良し悪しだけでなく、物件周辺の環境やその街全体の雰囲気も毎日生活していく上でとても大切な要素になります。スーパーやコンビニ、病院や薬局が近くにあるかないかでは、日常の生活を大きく左右します。また、車をお持ちの方は駐車場も心配ですよね。そこで今回は、周辺情報のチェックポイントや周辺情報の集め方を確認していきたいと思います。

◆周辺情報のチェックポイント
一般的なチェックポイントを見てみよう。
 ➀最寄駅までの時間
 ➁最寄駅までの道の明るさ(街頭や民家など)
 ➂最寄駅までの歩きやすさ
 ➃街の雰囲気
 ➄電車での通勤の便利さ(急行や快速の停車駅か)
 ➅バス利用の便利さ(本数など)
 ➆駅前駐車場・駐輪場
 
◆住みたい物件の周辺情報を集めよう
不動産情報サイトや情報誌を見るだけでなく、実際に住みたい物件の周辺を歩いて、交通や生活の利便性など生の情報を集めることも大切です。
電車の乗入路線が多いとか、お店が多いなど一般的な人気の条件だけでなく、あなたのライフスタイルを考えて街全体を見てみましょう。
スーパーやコンビニだけでなく、レンタルDVDや図書館、病院など、必要とする商業・公共施設は人それぞれです。自分にとって必要な商業施設はなにか、物件を決める前に考えておき、その施設が毎日使う駅からの帰り道にあるとベストです。また、小さなお子様がいる方は、歓楽街の有無に始まり、街の治安もチェックしたいポイントです。
車をお持ちの方は、物件の駐車場の空きはもちろん、物件から駅まで自転車や車の距離ならば駅のそばに駐輪場・駐車場はあるか確認しておきましょう。

賃貸物件を探すとき、不動産情報誌やサイトを利用する方は多いと思います。
そこには、大型量販店や病院の情報は掲載されていますが、街の雰囲気まで書かれてはいません。街の表情は、時間によって刻々と変化します。商業・公共施設のチェックとともに物件周辺の交通量や治安も忘れずに一緒に見ておきましょう。